新着・イベント情報

ホーム椎葉村観光協会について新着・イベント情報

本日(3月31日)の平家さくらの森としいば好き人の皆様の山桜の様子です。 

今朝は曇りで、ちょっと肌寒かったですが、10時過ぎから日が照ってきました。
夕方4時現在冷たい雨が降っています。
平家さくらの森も下段の桜は散ってしまいました。

中段から上段にかけても少しずつ散りはじめました。

これからは上段に植えてある、ドウダンツツジが楽しみです。

しいば好き人の皆様の山桜です。
一番左の山桜です。木の上部の蕾は花の蕾ではなくて若葉の蕾でした。

真ん中の山桜です。花はそろそろ終わりのようです。

一番右の山桜です。

若葉をたくさん出して来年また多くの花を咲かせてもらいたいです。

遊歩道に案内板が設置されました。 

遊歩道入り口の案内板です。女神像公園まで600m上椎葉ダムまで700mです。

途中の分れ道の案内板です。女神像公園まで400m上椎葉ダムまで500m鶴富屋敷まで300mです。

今回は上椎葉ダム方面の道を選びました。女神像公園への道と比べてなだらかで歩きやすいです。

木漏れ日が差し込んで気持ちよく歩けました。
道の谷川にロープなどは張ってないので、雨の日には滑らないように注意が必要です。
上の道路との合流地点です。

ここにも案内板が設置されました。

こちらは女神像公園からの遊歩道入り口です。

本日(3月29日)の平家さくらの森としいば好き人の山桜の様子です。 

今日は良い天気で気温も春らしくなってきました。
下段の桜は散ってしまいましたが、中段から上段は今が見ごろです。

上段の山桜の様子です。

しいば好き人の皆様の山桜の様子です。
下から見て一番左の山桜です。


真ん中の山桜です。


一番右の山桜です。


どの山桜もまだ蕾がたくさん残っていて、もうしばらく楽しめそうです。

峠に雪が積もっていました。 

今日(3月27日)大河内へ行ったのですが、桑の木原峠に昨日降った雪が残っていました。




遊歩道の整備が進んでいます。 

平家さくらの森と女神の像公園・上椎葉ダム堰堤を結ぶ遊歩道の整備が進んでいます。
遊歩道を歩いてみました。道の整備も進んで歩きやすくなっています。

ここで道が別れています。
上の道を選ぶと女神の像公園へ、下の道を選ぶとダムの堰堤近くに出られます。

今回は上の道を選びました。ちょっとした森林浴気分になれます。

道のりは結構ハードです。急がず休憩しながら登りましょう。

ようやく出口が見えました。登りきった道路を右折し、女神の像公園を目指します。

今ちょうどさくらが見ごろです。

ここも椎葉の桜の名所のひとつです。

椎葉中学校の桜が見えます。

ダム堰堤から耳川下流をのぞいてみました。高い…

帰りはダム堰堤への道を選んでみました。

こちらは、道はなだらかですが手すりのついていないところがあり、注意してください。


本日(3月26日)の平家さくらの森としいば好き人の山桜です。 

今日は久しぶりに晴れました。
朝起きたときは、外の温度計は1度でした!

中段から上段が見ごろになっています。

しいば好き人の皆様の植樹された山桜です。
一番右の山桜です。

真ん中の山桜です。

一番左の山桜です。

平家さくらの森の入り口から見上げた博物館です。


年間イベント情報 

5月第2日曜日 … 『扇山山開き』


7月下旬 … 『しいば花火大会』


8月15日 … 『尾向渓谷まつり』

8月中旬 … 『矢立高原まつり』

9月第2土・日曜日 … 『ひえつき節日本一大会』


11月第2金・土・日曜日 … 『椎葉平家まつり』


11月中旬〜12月下旬 … 『椎葉神楽』(村内各地)

本日(3月25日)の平家さくらの森とその周辺の様子です。 

朝は雨が降っていましたが、午後にはあがりました。
朝よりも気温が下がってきて寒くなってきました。
風邪など引かないよう気をつけてください。

中段から上段が見ごろになってきました。

さくらの森の遊歩道を通るといろいろな所へ行けます。
一番右の道を選ぶと上椎葉ダムや女神の像公園へ行けます。

道が整備中なので足もとに気をつけて通ってください。
一番左の道を選ぶと、椎葉厳島神社と椎葉民俗芸能博物館へ行けます。

真ん中の道を選んで下っていくと国道へ出ます。

今日は一番左の道を選んで神社から博物館へ下りてみました。
途中から鶴富屋敷がきれいに見えます。


本日(3月24日)の平家さくらの森としいば好き人の山桜です。 

今日も冷たい雨が降っています。

中段から上段の山桜が見ごろになってきました。


山桜も冷たい雨に降られて寒そうです。

椎葉民俗芸能博物館の玄関から見上げると多くの山桜が見えます。


しいば好き人の皆様の山桜です。
一番左の山桜です。

中央の山桜です。

一番右の山桜です。

濃いピンクの花を咲かせています。

明日卒業式を迎える椎葉小学校の校庭の桜です。

ここも椎葉の桜の名所のひとつです。

本日(3月23日)の平家さくらの森です。 

今日は朝から冷たい雨が降っています。


下段の桜はピークを過ぎたようです。中段の桜が8分咲きくらいです。


桜の向こうに見えるのは、椎葉厳島神社です。

こちらは、椎葉民俗芸能博物館です。



ワカサギが産卵のため小崎川に上り始めたようです。 

ワカサギすくいの人たちが小崎川に集まっていました。

時期が早いのか、まだ数は少ないようです。ピーク時には黒い塊ができるそうです。

それでもかなりの数すくっていました。今年のワカサギは型が良いです。

地元の釣り人が、日向椎葉湖でサクラマスをルアーで狙っていました。


上椎葉ダムの近くにある椎葉中学校は、椎葉の桜の名所のひとつです。


本日(3月20日)の平家さくらの森とその周辺の様子です。 

今日は晴れていますが、風が強いです。少し黄砂も舞っているようです。
せっかく咲いた桜の花が散らないか心配です。
夕方からは、雨も降ってきました。


秋篠宮様お手植えの山桜です。



平家さくらの森の上からの様子です。

左下に写っている池にはホタルの幼虫が育っています。

博物館の玄関から鶴富屋敷が望めます。


本日(3月19日)のしいば好き人植樹の山桜と平家さくらの森です。 

朝はとても寒かったですが、晴れて暖かくなりました。
風もなく、とても穏やかな日です。

今日のしいば好き人植樹の山桜の様子です。

一番左の山桜です。



真ん中の山桜です。



一番右の山桜です。




平家さくらの森全体の様子です。


下段は6分咲き、上段は2分咲き位でしょうか?


本日(3月18日)の平家さくらの森としいば好き人の皆様の山桜の様子です。 

朝は晴れていましたが、段々雲が出てきました。
風はなく穏やかな日でしたが、午後から風が出て雨が降ってきました。



しいば好き人の皆様の3本の植樹の山桜です。(明日は1本づつアップします)


昨日の暖かさで開花がいっそう進みました。下段の山桜は6分咲き位でしょうか?

今週末から来週末が見ごろになるのではないでしょうか?

椎葉神楽奉納のお知らせ(宮崎県宮崎市・宮崎たまゆら温泉ホテル浜荘) 

宮崎たまゆら温泉 かぐらまつりに椎葉神楽が奉納されます。
今回は椎葉神楽を代表して尾前神楽保存会の皆様が奉納いたします。

場所 宮崎県宮崎市「ホテル浜荘」(TEL0985-54-3019)
期日 3月20日(土曜日)
時間 午後8時〜9時30分
料金 神楽のみ見学は無料です。
   そのほかのサービスには料金がかかる場合があります。
   詳しくは、「ホテル浜荘」(TEL0985-54-3019)
          (フリーダイヤル0120-131-139)へお問い合わせ下さい。




椎葉村物産販売のお知らせ(宮崎県宮崎市 県庁並木通り) 

「楠並木KONNE市」〜宮崎春の味覚〜出店のお知らせ

期日 平成22年 3月18日(木)〜3月19日(金)
時間 9:00〜16:30
出店 椎葉村物産センター
主な出品物 生椎茸・干し椎茸・菜豆腐・よもぎまんじゅう・よもぎ大福・もちなどです。


写真はイメージです。実際の販売はこの形ではおこなっていません。

椎葉の特産品を販売いたします。
お近くの方は、どうぞお気軽にお越し下さい。
スタッフ一同心からお待ちしております。

しいば好き人第1回記念植樹のその後の様子です。 

3月17日午後2時30分撮影
三本並んで元気につぼみを付けています。


下から見て一番左に植樹していただいた山桜です。



真ん中に植樹していただいた山桜です。



一番右に植樹していただいた山桜です。


朝見たときはつぼみだったのが、いく輪か開花していました。


ヤマメ釣り情報です。 

3月7日(日)の椎葉の釣り人「一渓(いっけい)」さんからの情報です。
天候は曇り、気温は低め、耳川本流(椎葉小学校下流)
午後3時ごろから釣りを開始しました。



ルアーはフローティングミノーの40mm・2gで
カラーはグリーン・シルバー・オレンジの自作のものです。
上椎葉の釣具を販売しているお店で入手できます。

椎葉村で釣りをするには遊魚券が必要です。
詳しくは、このホームページの「遊ぶ」→「渓流釣り」をご覧下さい。

ルールとマナーを守って、釣りを楽しみましょう。

本日(3月17日)の平家さくらの森です。 

今日は快晴で風もおさまりました。暖かくなりそうです。
今日1日で桜の開花も進みそうです。

この写真は、クリックすると大きく見られます。


今年植樹した山桜もつぼみを付けています。


別角度からの平家さくらの森です。


上段と下段では桜の開花状況にずいぶん差があるようです。
上段は1分咲き、下段は4分咲きといったところでしょうか?

本日(3月16日)の平家さくらの森の様子です。 

3月16日曇りですが、暖かいです。午後からは寒くなるとのことです。
強い風が吹いてきました。

この写真はクリックすると大きく見られます。

2分咲きから3分咲きといったところでしょうか?

植樹ではない近くの山桜は8分咲きくらいです。

花のアップです。

本日(3月14日)の平家さくらの森です。 

平家さくらの森植樹祭から1週間がたちました。

平家さくらの森植樹祭(3月7日)の記念写真です。椎葉村内外から多くの方に参加いただきました。
この写真はクリックすると別ウインドウで大きく見られます。


本日(3月14日)の平家さくらの森の様子です。昨年植えた山桜が開花をはじめています。

全体的に見れば1分咲きと言ったところでしょうか?

中には3分咲き位のもあります。



しいば好き人感謝祭2日目 第1回記念植樹&平家さくらの森植樹祭 

3月7日に平家さくらの森植樹祭が開催されました。

椎葉村ファンクラブ しいば好き人 第1回記念植樹

足場の悪い中丁寧な植樹ありがとうございました。



それぞれ植えた桜の木の前で記念撮影です。





しいば好き人感謝祭2日目 観光ガイドプラン 

椎葉観光ガイド案内人による観光地のご案内です。

朝霧の架かる中、女神の像公園からの上椎葉ダムとダム湖百選にも選ばれた日向椎葉湖の観光です。



椎葉村と言えばここ、鶴富屋敷のご案内です。



椎葉の歴史と芸能・文化のことがわかる椎葉民俗芸能博物館です。


今日の椎葉は雪景色です。 

雪が降っています。とても寒い日です。
椎葉に来る予定の人は、車の運転に注意してください。

せっかく咲いた山桜も寒そうです。


しいば好き人感謝祭 交流の夕べ その2 

交流の夕べ後半戦です。

ビンゴ大会+椎葉物知りクイズ
ミス鶴富とミス観光のお二人がお手伝いしてくれました。

超難問?のクイズにも全員が正解という驚異的な成績でした。
さすがしいば好き人会員の皆様です!

椎葉村民謡会の皆様がしいばの民謡を披露してくれました。

平家おおいちょう太鼓の迫力ある演奏です。

上椎葉神楽保存会による神楽(芝引き)です。

餅まきもありました。

最後に弓通しで参加者の皆様のご多幸を祈りました。

遅くまで、お疲れ様でした。
皆様の笑顔でこちらまで、癒されました。
ありがとうございました。
スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。



しいば好き人感謝祭 交流の夕べ その1 

交流の夕べの様子です。

来賓の方の挨拶の後、乾杯で幕を開けました。


いろいろなアイデアの村おこしグループの料理が振舞われました。

体験学習で作った手打ちそばの試食です。猪肉も入っています。




とても素敵な皆様の笑顔に出会うことができました。
本当にありがとうございました。

第1回しいば好き人感謝祭が開催されました。 

第1回しいば好き人感謝祭のご報告です。

ご参加くださいました、しいば好き人会員の皆様、
本当にありがとうございました、感謝いたします。
また、ぜひ椎葉に遊びに来てください。


体験学習の内容です。
猪さばき体験のコーナーです。
まず最初にバーナーで表面の毛の処理をしています。

今からいよいよ解体です。はじめはちょっと遠巻きに見ていました。


鶏さばき体験の様子です。
お湯をかけた後、羽をむしっています。


こんにゃく造り体験です。
こんにゃくを丸く形造っています。


そば打ち体験です。
打ったそばを専用の包丁で切っています。真剣です。集中しています。


菜豆腐つくり体験の様子です。


竹細工コーナーです。
マイコップ、マイプレート、かっぽ酒の容器を作っています。


出来上がったものは、この日の交流の夕べで使用しました。
皆様、本当にありがとうございました。

椎葉村ファンクラブ「しいば好き人(すきびと)」感謝祭・平家さくらの森づくり植樹祭が開催されます。 

しいば好き人感謝祭・平家さくらの森づくり植樹祭が開催されます。

たくさんのお申し込みありがとうございました。
お申し込みは締め切らせていただきました。

しいば好き人では、日頃よりご愛顧・ご声援を頂いている皆様に感謝の気持ちを込めて、
感謝祭を下記の日程で開催いたします。
椎葉ならではの体験プログラムや郷土芸能の披露、
また第1回ファン感謝祭記念として桜・ツツジなどの記念植樹を行います。

期日 平成22年3月6日(土)〜7日(日)
会場及びスケジュール
3/6(土)
13:00〜 集合・オリエンテーション
13:30〜 体験プログラム
 16:00 「椎葉の宴(うたげ)食材づくり」
16:00〜 旅館民宿へチェックイン・フリータイム
18:00〜 交流の夕べ
       「椎葉の郷土食・芸能を堪能する宴(うたげ)」
21:00  閉会

3/7(日)
8:00 〜 フリープラン
 9:30  (観光地見学コース・お買い物コース・自由行動コースをご選択できます。)
10:00〜 平家さくらの森へ記念植樹祭
12:00〜 昼食・記念撮影
12:50  閉会・解散

集 合 場 所:椎葉村役場横駐車場
体 験 会 場:屋内ゲートボール場
交流の夕べ会場:椎葉村開発センター
植樹祭 会 場:鶴富屋敷横

参加料:体験及び交流の夕べ参加費
    大人3000円・子ども1000円
    観光地見学コース参加費
    大人500円・子ども200円
※1.子どもは小学生〜高校生。小学生未満は無料。
※2.参加料の他に宿泊料が必要になります。


いよいよ渓流釣りシーズン到来! 

2010年3月1日(月)ヤマメ・ニジマス釣り解禁!
いよいよ3月1日より、
椎葉村耳川・一ツ瀬川流域のヤマメ・ニジマス釣りが解禁されます。
椎葉村内の漁業協同組合遊漁証(日券1000円・年券3000円)をお買求めの上、
日本有数の渓流釣りのメッカ椎葉をお楽しみ下さい。
今年の禁漁区については下記の地図を参照にして下さい。
お問い合わせ
椎葉村漁業協同組合
事務局 椎葉村役場農林振興課 電話 0982-67-3206・FAX 0982-67-2825

メイプルフェスタ終了いたしました。 

ありがとうございました。

森の民宿 龍神館
TEL 0982-67-2261

2月20・21日 2月27・28日開催予定でありました
メープルフェスタは、天候不順で樹液の採取量が少ないため中止いたします。
ご参加予定だった皆様には、ご迷惑をおかけいたしました。
申し訳ありませんでした。

また来年に開催予定ですので、そのときはよろしくお願いします。

今年2月5・6日での採取の様子です。

しいば好き人感謝祭が行われます 

しいば好き人感謝祭

チラシをクリックすると大きく見られます。


体験メニューのお知らせ 

現在募集中の体験メニューをこのページに掲載します。

神話街道・美郷町南郷区・牛山(国道388号)の時間規制について 

片側通行から時間規制に変わります。

場所 美郷町南郷区・牛山(うしやま)
路線名 国道388号
規制区分 時間規制
期間 平成22年2月1日〜当分の間
迂回路 なし
内容
(通行できない時間帯)
  8:00 〜  9:00
  9:10 〜 10:00
 10:10 〜 11:00
 11:10 〜 12:00
 13:00 〜 14:00
 14:10 〜 15:00
 15:10 〜 16:00
 16:10 〜 17:00
日曜日・夜間の通行はできます。
土曜日・祭日は時間規制あります。
問合せ先 日向土木事務所
TEL:0982-52-4171

県道 上椎葉湯前線 時間規制について 

場所 六弥太・尾八重春山・古枝尾下
路線名 県道 上椎葉湯前線
規制区分 時間規制 (道路舗装工事のため)
期間 平成22年2月3日〜当分の間
迂回路 なし
内容
(通れない時間帯)
【六弥太】
  8:45 〜 10:15
 10:45 〜 12:15
 13:15 〜 14:30
 14:45 〜 15:45
 16:00 〜 17:00

【尾八重春山】
  9:00 〜 10:00
 10:15 〜 11:15
 11:30 〜 12:30
 13:30 〜 14:30
 14:45 〜 15:45
 16:00 〜 17:00

【古枝尾下】
  8:30 〜  9:30
  9:45 〜 10:45
 11:00 〜 12:00
 13:00 〜 14:00
 14:15 〜 15:45
 16:00 〜 17:00
問合せ先 日向土木事務所椎葉駐在所
TEL:0982-67-2074

国道327号松尾(竹の八重地区)時間規制について 

ご注意下さい。


場所 椎葉村 松尾・竹の八重(たけのはえ)
路線名 国道327号
規制区分 時間規制
期間 平成22年2月1日(月)〜
平成22年4月24日(土)
迂回路 村道松尾線(松尾橋〜下松尾〜唖谷橋)
※2t車のみ通行可
内容
(通れない時間帯)   8:10 〜  8:55
  9:10 〜 10:10
 10:25 〜 11:25
 12:30 〜 13:15
 13:30 〜 14:30
 14:45 〜 15:45
 16:00 〜 17:00
問合せ先 日向土木事務所椎葉駐在所
TEL:0982-67-2074

メープルフェスタ開催! 

純国産(椎葉村産)メープル・メープルシロップ


カエデの木から採取した樹液を煮詰めてつくったものをメープルシロップといいます。
とても甘くて、カナダ産のものはよく見かけると思います。

龍神館では、カナダのものと同種の木(イタヤカエデ類)が山に自生していることから、
2008年1月から樹液を回収し純国産のメープルシロップとして発売を開始しました。
できたシロップはカナダ産のシロップに劣らない品質であると自負しております。

採取の現場をご案内し、シロップをつくる体験をしていただく、
メープルフェスタを開催したいと思います。

ぜひご参加下さい!

開催日時 2010年2月13日(土)13時〜2月14日(日)13時(定員15名)
     2010年2月20日(土)13時〜2月21日(日)13時(定員15名)
     2010年2月27日(土)13時〜2月28日(日)13時(定員15名)
費  用 10,000円(お一人様、体験料を含む)
集合場所 宮崎県東臼杵郡椎葉村大字下福良2090
      森の民宿 龍 神 館
お問合せ先 0982-67-2261

*採取現場をご案内いたしますので、山登りに適した靴屋服装をご用意下さい。

日程表
1日目
13:00        集合 龍神館
13:30〜16:30 「メープルの森」案内(生の樹液をご賞味下さい。)
17:00〜18:30 入浴
18:30〜      食事(懇親会) 宿泊

2日目
7:30〜        朝食
9:00〜12:00  メープルシロップ作り(でんなシロップが出来るかな?)
12:00〜       昼食、解散

※日程は、天候等の都合により変更になる場合があります。


国道327号線松尾地区が通るようになりました。 

崩土により交通止めだった松尾地区が通るようになりました



昨年のがけ崩れにより、長い間全面交通止めだった国道327号線松尾地区が
道路工事の完了により、通れるようになりました。

これで、日向方面からの椎葉へのアクセスが良くなりました。

多くの皆様のおこしをお待ちしております。

会員限定!しいばファンクラブ掲示板! 

「しいばファンクラブ掲示版」は椎葉ファン同士で情報交換、交流ができる掲示板です。

ホームページでは掲載していない情報など、会員間で椎葉の情報交換ができます。




※掲示板の使い方

会員の皆様は椎葉村観光協会よりお伝えしているID、パスワードでログインしてください。

ログイン後は記事の投稿や閲覧が可能です。

会員でない方は、「しいば好き人」に入会することでログイン、パスワードを無料で入手できます。

椎葉ファンクラブ会員申込書(PDF形式)

掲示板はマナーを守って投稿しましょう。

メールからも申し込みできます。
椎葉村観光協会メールアドレスへ、下記の内容をご記入の上お送りください。
info@shiibakanko.jp

1.ご住所
2.ご氏名(ふりがな)
3.生年月日
4.電話番号
5.メールアドレス

大河内癒しの森遊歩道コース 

大河内癒しの森遊歩道の大部分は、九州大学宮崎演習林の保護林内にあり、勝手に歩くことはできません。遊歩道を歩くには、大学認定のインストラクターが同行しなければなりません。インストラクター(有料)の手配は「大河内森林ガイドの会(TEL/FAX 0983-38-1440)」までお問い合わせください。



1.槙鼻コース【全行程4時間】
すべて自然林で、森林と渓流が美しいコース。春のアケボノツツジ、夏の澄んだ沢、秋の紅葉が魅力。3つの滝が流れ落ちる銀鏡谷(しろみだに)は一見の価値がある。1時間40分のショートコースもある。

2.御神滝コース【全行程40分】
橋の下から落差30mの滝が落ちる。広い滝つぼと、驚くほどの水量に感動する、天然のマイナスイオンの場。

3.矢立コース【全行程4時間】
ハーフコース(全行程2時間30分)も設定している。自然林と人工林が交互に現れるゆったりコース。市房山を間近に見ながら、苔むした岩やキツネノエリマキ群落、鹿や山鳥に癒される。冬の積雪やツララを楽しむこともできる。

4.男蛇淵コース【全行程15分】
大蛇伝説がある滝。広く深い滝つぼに大岩が点在する流れは、神秘的なたたずまい。

5.九大演習林展望所コース【全行程30時間】
深い自然林を高台から見晴るかすコース。自然林の全体像が手に取るようにわかる。

6.江代山登山コース【全行程5時間】
これまで立入禁止であった山ですが、大学の特別な計らいにより、インストラクター同行のもとで登山が許可されます。岩屋谷から山頂へのぼり、センツキ谷へと下山する魅力的な周回コース。

7.三方岳登山コース【全行程5時間】
九州百名山に数えられる人気の山です。ガイドブック掲載の、唯一開放されているルートをたどります。ガイドブックで受ける印象よりはずっとハードなアップダウンの山です。夏場は熱中症に相当の用心が必要。携帯電話も通じないので、無線を持ったちゃんとしたガイドの同行がベストです。

県境トレッキングコース 

森の案内人「大国見会(おぐるみかい)」がコースのご案内をします。

□問い合わせ
大国見会(おぐるみかい) 
代表:尾前誠一(民宿おまえ)
電 話:0982-67-5959
FAX:電話番号と同じ
E-mail:ogurumikai@yahoo.co.jp

(1)国見岳登山コース
九州山地の名峰国見岳(1739m)を往復するコース。その名のとおり、阿蘇や久住はもちろん、遠く雲仙や霧島も見晴らせます。
山池登山口からの往復は、約4時間。別名「神々の庭」と言われる山池も見所の一つ。長谷登山口からの往復は、約3時間。国見岳登山で最も歩く時間が短いコース。
萱野登山口からの往復は、約8時間。五勇山を経由するコースは、中級以上向き。

(2)国見岳縦走コース
三方山、高岳、国見岳、五勇山、烏帽子岳、白鳥山、時雨岳と1500M級の山々を縦走するコース。これに霧立越を加えれば、最長4泊5日のロングコースになります。体力や日程に合わせ、コース設定が可能です。五勇山から烏帽子岳にかけては、石楠花がとてもきれいです。時間と体力に自信がある方は、一度挑戦してみては?

(3)白鳥山、時雨岳(登山・トレッキング)コース
平家伝説と鬱蒼とした森、ドリーネなどの特異な地形で神秘的な白鳥山。途中キレンゲショウマなどの希少植物も見られます。ヤマシャクヤクの群生地として人気の時雨岳。これらのコースは、アップダウンが比較的少なく小学生から歩けるのでトレッキングで人気です。ただし、御池周辺は、迷いやすい地形なのでガイドや経験者の同伴が必要。



1.高岳登山口→高岳【全行程25分】
2.高岳→山池湿原【全行程1時間30分】
3.山池登山口→山池湿原【全行程30分】
4.山池湿原→国見岳【全行程1時間30分】
5.長谷登山口→国見岳【全行程50分】
6.国見岳→五勇山【全行程1時間30分】
7.萱野登山口→五勇山【全行程1時間30分】
8.五勇山→烏帽子岳【全行程55分】
9.烏帽子岳→峰越峠【全行程1時間45分】
10.峰越峠→御池【全行程50分】
11.御池→白鳥山【全行程15分】
12.白鳥山→時雨岳【全行程1時間45分】



扇山〜霧立越(おうぎやま〜きりたちごえ) 


扇山への道路状況です。松木登山道編
http://www.shiibakanko.jp/spblog/index. ... 503-105650
扇山からの道路状況です。内のハ重登山道編
http://www.shiibakanko.jp/spblog/index. ... 503-153711

扇山は、標高1661mの椎葉を代表する名峰です。
頂上付近はシャクナゲが群生しており、登山愛好者の目を楽しませてくれます。
扇山では、毎年5月の第2日曜日に山開きを開催しております。
また、扇山から白岩山・向坂山・小川岳と続く大きな山岳があり、この連山を総称して霧立山地と呼ばれています。

霧立越はこの山地を尾根伝いに辿る峠道で、椎葉から熊本県山都町馬見原まで牛馬の背で物資を輸送した駄賃付けの道でした。

駄賃付けは、椎葉から農林産物を搬出し、馬見原からは、塩・酒・みそ・醤油・海産物などの生活物資を運び込む運送業で昭和12年頃まで続けられました。

霧立越の歴史は古く、壇ノ浦の戦いに敗れた平家一門が敗走して椎葉に入った道といわれ、平家追討に来た那須大八郎宗久もこの道を辿り椎葉に入ったと伝えられています。
五ヶ瀬町鞍岡の地名の起こりは、鞍岡に馬の鞍を置いたことから鞍岡村が訛ったものといわれ、霧立越が馬に乗って越せないほどの難所であったことが伺えます。
正保2年(1645年)には、丸目蔵人のタイシャ流武術が人吉から椎葉へ、椎葉から鞍岡へと伝わり、今日では鞍岡にその古武術が伝承されています。

西南戦争では、明治10年4月西郷隆盛率いる薩軍が行軍し、人吉に出たといわれ霧立越は馬見原から椎葉を経由して人吉に通じていました。

霧立越は、尾根へ上がるまでの距離が長く急峻なため難所とされていたが、近年、尾根の近くまで道路が延び、尾根伝いの楽な部分だけ歩けるようになり、にわかに脚光を浴びるようになりました。
ブナ、イチイ、ミズメ桜などの原生林を約12km歩いて、いにしえの歴史とロマンの探索と森林浴が楽しめます。

椎葉ファン倶楽部のご案内 

椎葉のファンになってくれる人を募集しま〜す!!

椎葉が大好きな方や椎葉に行ってみたい方など、椎葉村に興味がある方なら、どなたでも結構です。



椎葉ファンクラブ会員申込書(PDF形式)

メールからも申し込みできます。
椎葉村観光協会メールアドレスへ、下記の内容をご記入の上お送りください。
info@shiibakanko.jp

1.ご住所
2.ご氏名(ふりがな)
3.生年月日
4.電話番号
5.メールアドレス


<< <Back | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |