観る

ホーム観る ≫ 大久保のヒノキ

大久保のヒノキ

国指定天然記念物

八村杉から東、標高700mの山腹に大久保集落複雑に絡みながら四方に枝を伸ばす圧倒できな存在感!
推定樹齢は800年です。


みどころ

雄大な大久保のヒノキ

国指定天然記念物

八村杉から東、標高700mの山腹に大久保集落があります。その集落の奥に八村杉と同じく推定樹齢800年の日本一の大檜(ヒノキ)があります。幹周り9.3m、樹高32m、枝は東西32m、南北30mの広がりを持ち、樹幹に無数の枝幹が絡みつくよううにそびえている様子は壮観です。平成6年に国指定天然記念物に指定されました。


日本一の大久保のヒノキ

大久保集落の人によると、「檜」はこの集落を開拓し住み着いた先祖の墓印であり、気が優しい女性の墓印の木であるといわれています。そのため今も「檜」は、この地を開拓した祖先の墓印として大切に奉られています。



交通アクセス

名称大久保のヒノキ
住所宮崎県東臼杵郡椎葉村十根川
お問合せ椎葉村観光協会 TEL:0982-67-3139
アクセス椎葉村役場より車で25分

Now Loading...